【婚活の初心者必見】結婚してよかった!と思える婚活の始め方♪初心者の方にも分かる、自分の満足の行く婚活方法を紹介します。

さて本記事では、「あなたと結婚してよかった!」と未来の自分にとって、きっと満足のいく婚活の始め方について紹介します。

いきなりですが、

あなたは普段、何気なく婚活していませんか?

もしくは、

出会いを受け身で待ち続けていませんか?

もしそうなら、一度自分の婚活を見つめ直して、本当に幸せな結婚を実現させてほしいと思います。

婚活初心者の方でも、これからのスタートアップを効率よく行っていける、絶好の方法を紹介していきます♪

興味があれば、ぜひ読み進めて下さいね。

まず最初に「出会い」というのは、大きく分けると3つあります。これを理解するところから始めましょう♪

1.プロの意見や婚活のサポートを受けながら相手を見つける「結婚相談所」

2.他人に頼らず、自分で見つける。プロフィール検索を活用する「マッチングアプリ」

3.自然な形で、交流して出会いを見つける「婚活や出会いイベント」に参加する

それでは順を追って見ていきましょう。

1.結婚相談所のメリットとデメリット

婚活をする上でこういったお悩みはありませんか?

自分の気持だけで、結婚相手を決めるのは不安・・・

どうやって相手を選んだいいのか、イマイチよくわからない・・・

私は(僕は)恋愛ならできるんだけど、結婚となるといったい何を基準に選んだ良いのか・・・(汗)

「縁の下の力持ち」とはよく言いますが、婚活を成功させるために、他人の意見やアドバイスってとても大切。

強い味方が欲しい人は、必ず結婚相談所を選びましょう。

今では現地店舗だけでなく、オンラインに特化した結婚相談所もあるので、利用しやすいですよ。

メリットはたくさんあります。

・他人のアドバイスから、客観的な意見をもらえる

・結婚を意識した多くの男女から希望の人を探せる

・継続した活動をするためのエネルギーにもなる

結婚が周りにも評価されるか、自分の狭い視野だけで相手を選んでいないか、そんな不安のある人は、他人の意見や考え方にぜひ耳を傾けて下さい。

結婚相手を選ぶ上で非常に大切なポイントを教えてもらうこともできますし、結婚後の生活をより良くするための相手の選び方、付き合い方、目からウロコのアドバイスを得ることも可能です。

他人に相談することで、結婚に対する価値観を磨くことができますよ。

それと、もし良さそうなお相手が見つかったとき、本当にその人を結婚相手として選ぶのか?かなり悩むときってあると思います。

そんな時こそ、客観的なアドバイスが必要。

あなたに適しているか、そうでないか、他人の立場から率直な意見を得られると、ますます説得性も増しますよね。

少々おせっかいともいうべき婚活サポーターを活用する人は、この時代になり、かなり増えてきています。

恋をするとぞっこんになる人ほど、客観的なアドバイスをもらうようにしましょう。

自分ではナンバーワンだと思っていても、他人の視点からするとあまりお勧めできない・・・と言うような意見って結構出てくるですよね。

客観的なアドバイスを受けつつ、自分にぴったりの相手を納得がいくまで探す、こういったしっかりとしたビジョンを持って活動することができます。

結婚相談所の活用方法については、ここで詳しく解説しています♪

最安で、最高の結婚相談所が見つかります。

<結婚相談所のオススメ!コネクトシップ活用必須!>

2.マッチングアプリのメリットとデメリット

他人に頼らず、自分で相手を見つたい方は、いわゆる「マッチングアプリ」といわれるものを使えば、多くの方から自分の希望に合った相手をネット上で見つけることができます。

基本的にスマホさえあれば、手軽に婚活を始めることができるので、マッチングアプリを利用する方は年々急増しています。

ただし、1つ気をつけないといけないのは、婚活をする上でどのマッチングアプリのサービスを使うかということです。

世の中にたくさんのマッチングアプリがありますが、必ず大手企業が運営しているサービスを使いましょう。

app storeやgoogle playで「出会い」と検索すると、山のようにマッチングアプリのサービスが出てきます。

実はそのほとんどが、実態としては機能していません。

十分な利用者がいなくて、ほぼ出会えないのが現状です。

特にメッセージアプリで、何回も同じ人の似たようなコメントが流れているような、怪しいマッチングアプリは注意が必要です。

メッセージの流用や、架空ユーザも否定できません。

また、会員数が少ないマッチングアプリは、都市部の登録者に偏ります。地方の人であれば、希望する候補者が出てこなかったりするので特に注意が必要です。

ここが大切ですので再度言いますが、良い出会いを見つけたい人は、多くの登録者がいる大手企業が運営するマッチングアプリを使うべきです。

そしてもう1つ大切なことがあります。

それは、婚活を目的としたマッチングアプリを選ぶということです。

マッチングアプリには主に3つのジャンルがあります。

1.真剣な婚活希望者のマッチングアプリ

2.恋活、付き合いが目的の恋活系マッチングアプリ

3.デーティング、遊び相手目的の出会い系マッチングアプリ

婚活と恋活は、意味が違います。

婚活・・・結婚が目的

恋活・・・恋愛が目的

ここは、とても大切です。

いくら利用者が多くても、遊び目的の方ばかりが登録しているようなマッチングアプリは、正直、結婚はおろか普通に付き合うのさえままならないようなサービスも一部存在します。

結婚を目的としている人は、必ず、婚活系のマッチングアプリを選ぶべきでしょう。

<婚活に強い!マッチングアプリの記事>

そして、さきほどもお伝えしたように、マッチングアプリを利用するのは、登録者が多いことが重要です。

大手企業が運営している実績のあるマッチングアプリを利用することです。

3.自然な交流から相手を見つける「婚活イベント」

結婚相談所、マッチングアプリ、いずれも出会いを露骨に求めているので自分には向いてないな・・・

そういう人は、自然な出会いが期待できる、婚活イベント・出会いの交流会に参加するほうが良いでしょう。

同僚や友達の紹介といった出会い自然なのですが、企業が実施している交流サービスを利用する方が良いでしょう。

1.婚活パーティー・街コン

2.相席屋・相席ラウンジ

3.オンラインパーティー

今まで頻繁に行われていた合コンや飲み会といったものが、この時代できにくくなりましたよね。

企業が提供している婚活パーティー、街コンも数はかなり減りました。

街コンジャパンというサイトでは、各地の婚活イベントを掲載しているので、利用して見る価値があります。

相席屋や相席ラウンジは都市部限定ですが、比較的交流が可能です。

ただし現地イベントはマスク着用が必須であったり、十分な出会いが期待できるほど人数がそろわないケースも多いです。

しっかりと相手を見つけたい方はマッチングアプリが結婚相談所の方がお勧めです。

自然な形で見つけたい方はこういったものを選ぶと良いでしょう。

<交流から自然な出会いを見つけたい!おすすめの出会いサービス5選!>

いかがでしたか、婚活をする上での出会い方を大きく分けて3つにしてまとめました。

ぜひ、自分の婚活スタイルはどれなのかを決めた上で、サービスを活用しましょう。

出会いは受け身ではなく、自発的に行動することで、良い流れを寄せつけることができますよ♪

あなたの出会いのきっかけになれば幸いです♪