【結婚相手にもとめる目的別】あなたにぴったりの婚活の始め方

まず婚活をする上で1番大切なのは、「あなたはどのような結婚をしたいか?」ということです。

正直、これにつきます。

つまり、この人と結婚してよかった!と後から振り返って、そう思えるように、婚活の行動をおこすことがとても大切なんです。

婚活は初動が大切。

普段何気なくマッチングアプリや出会い系を使うのは時間がもったいないので、結婚を考えているのであれば、確実な方法を選択するのがベストです。

お金持ちと結婚?収入はあまり関係ない?

性格を重視?

それともイケメン、イケジョのような見た目重視?

年上でも良い?年下がよい?

若く見られる人のほうがよい?歳相応が良い?

次男、次女限定?長男長女はOK?

お医者さん限定?サラリーマンでもいい?

愛があれば大丈夫?

などなど。

上げればキリがありませんが、まず最初に自分の中で、結婚に対する優先順位を3つ、つけてみて下さい。

こういった結婚に対する価値観に順位をつけていくと、出会う方法が大きく変わるんですね。

まず、金銭的なもの、経歴が大切なのであれば、最優先は結婚相談所です。

もしくは他人の紹介が確実です。

友達からの紹介でいい人がいればそれでも良いですし、もっと多くの人から経済的な余裕のある相手を見つけたいのであれば、身元保証のある、結婚相談所でしょう。

いまどきお見合いなんて・・・というのは、じつは過去のお話。

令和時代、多くの方がコミュニケーション不足となっており、他人の紹介や相談所の利用は急増しています。

おせっかいとも思われがちですが、こうした他人の目からみても確実に信頼の置ける人というのは、仮に結婚詐欺や二股交際などをすれば逃げ場がありません。

その点でも、他人に委ねるサービスというのは、安心安全に婚活を進められるということなんですね。