【2021年最新 】男女の出会いはどこにある?みんなどうやって出会っているのか完全調査しました!

コロナ禍の中、男女の出会いの場はどう変化してきているのでしょうか。

2013年よりイベント・パーティーなどの主催を行い、多くの男女から出会いの機会を調査してきている結果、どうやら実地の婚活パーティーや街コンに参加するトレンドから、スマホで出会いを見つける方法へとシフトしてきているようです。

街コンや婚活パーティ・・・縮小傾向で、再開のタイミングを見計らっている

スマホの出会い(マッチング系・結婚相談所系)・・・拡大傾向で、今まで使わなかった男女の層が、使い始めている。

簡単に分けると、上記のような傾向があります。

そして、スマホの出会いは、非同期で相手を探せるので、これが最大のメリットだという意見が多いです。

お互いが同じ時間に参加したり、話さなくても、どんどん相手をみつけることができますよね、

忙しい現代社会では、こういった時間の時差があっても、出会いが期待できる、スマホを活用したマッチングアプリやオンライン系の結婚相談所に人気が集まっています。

結婚相談所も、かなりカジュアルに。一般化したことが拡大の原因。

いままで結婚相談所というと、最終兵器のようなイメージに捉えられがちだったのですが、昨今はまったく印象が違うようです。

30代 男性
30代 男性

マッチングアプリが得意ではなくて、もっと確実な相手を見つけたい。そんな理由からオンライン結婚相談所を利用しています。以前は結婚相談所に入会していたのですが、わざわざ店頭の端末限定でお相手のプロフールを公開するなんていう少し時代遅れの結婚相談所だったので、もう使っていません。

年収証明や、在籍証明があるのが便利ですね。ゆくゆく結婚することになってから、影で身元調査したり、家族から本当の年収をうまく聞き出したり、なんていうのも正直苦痛です。だったら最初から明示してもらえる結婚相談所を使うべきかなと思います。

肩肘張って、お見合い相談所に行かなくてもよい時代。ネットですぐ入会、婚活コーディネーターのお姉さんとも会わずににzoomやビデオ面談で十分ですよね。最近はAIマッチなども進歩しているので、検索条件でもかなり理想に近いひとを提案してもらえます。

結婚相談所にいくのはモテないから、というネガティブな印象もまったくありませんでした。実際に多くの方が登録してて、みんなから羨ましがられるようなスペックの人も多くて、びっくりしました。正直、結婚相談所をつかなわいと良い相手がなかなか見つからないと思います。

オープンでかつ、効率的に結婚相手を探すのにオンラインの結婚相談所は一役買いそうですね。

<おすすめ記事♪結婚相談所を完璧に利用する方法♪>

「結婚相談所よりも気楽に恋活をはじめたい♪」というかたはスマホのマッチングアプリがおすすめ。

記事の最初にも少し触れましたが、2021年の出会いは「ほぼオンライン化」の波が押し寄せており、これからもしばらくの期間は出会いの全てがオンラインにシフトするでしょう。

オンラインだとメリットがたくさんあります。

まず、移動や外出の準備が必要でないこと。

余計な交通費をつかって相席ラウンジや出会いのスポットへ行かず、スマホやタブレット1つですぐに出会いを見つけることができます。

<ターゲットの相手を絞れる>

街コンや婚活パーティーだと、どうしてもタイプでない人とも何分かを話さないといけません。

これが結構しんどくて・・・早く席替え始まらないかな?と思っているミスマッチの経験がお有りの方もいらっしゃると思います。

イベントは楽しいのですが、こういった難点もありますよね。

会話の時間も比較的長く、何人も一生懸命話していると、次に好みの異性が来たときに、うまく会話ができなかった・・・と意外と効率が良くない場合も。

ここぞという時に、対面の異性を口説けなくなるのは、すこし残念ですよね。

オンラインのマッチングアプリはその点、気に入った方のみにいいねをすることができるし、自分のタイプではない異性からいいねやメッセージが来たとしても、返信をしなければそれだけで済みます。

ストレスフリーで、出会いを見つけることができるというのも大きなメリットでしょう。

そして出会いサイトの最大の強みは、「相手の条件を事前に事細かに検索して選べる」こと。

例えば顔のタイプで言うと、塩顔が好きだとか、甘めの顔が好き、ヒゲが好き、体系で言えば、細身が好き、がっちり系が好きなど、ほとんどのオンラインサイトはプロフィールから相手の体型や嗜好なども全て絞り込むことができます。

これは非常に大きなメリットといえます。

街コンや婚活パーティー、相席イベントは、臨場感はありその場の雰囲気は楽しめますが、相手を選べないのが最大のデメリットです。

こういった、デメリットもオンラインは全て解消してくれました。

そしてコロナ禍の中、20代~50代の幅広い男女が、出会いをオンラインで求める方法にシフトするようになりました。

出会うならネットをフル活用しましょう

オンラインの出会いは相手がよくわからないから不安!という方もいると思いますが、実は、オンラインのマッチングサイトの方が身分証明書の提出や年齢確認など事前にサイトが必須で提出するよう求められているので、合コンや出会いイベントに参加するよりもかえって安心するケースもあるのです。

そして、オンラインサイトの場合は書き込みやユーザのコメント内容、動向をしっかりとサイトのサポートが巡回して見回りをしているため、もし詐欺的なユーザや、暴力的なユーザがいればすぐに退会処分となるでしょう。

そういった意味で、オンラインで出会いを探すと言うのはすごく安心して、効率よく異性を見つけることができるといえます。

どんどん進化するオンラインの出会い化

最近では、オンラインのマッチングサイト上で、会う前に、ビデオデートなどを使える機能が搭載されているサービスも増えてきています。

オンラインのサイトでマッチングした後、すぐに会おうとするのも女性からすると少し抵抗があるもの。またこのコロナ禍の中、すぐに会うことが難しい人もいるでしょう。そういった時に、オンライン上で中を深めることができる、ビデオデートと言う機能が役立ちます。

実際に2人でリモートの画面を見ながらお茶をしたり、ご飯を食べながら語ったり、一緒にオンラインのみのような形でデート気分を味わうことができるのです。

こういったことが普通にできるようになっているので、もともと流行っていた街コンや婚活パーティーも、行かなくても充分楽しめると言う雰囲気になっているのです。

そして気が合えば、譲れば実際に会って食事デートをしたり、ドライブに出かけたり、映画を見たりすることができます。きっかけがオンラインで恋愛に発展する方はここ5年間でほぼ倍増していると言っても過言ではありません。

一方で、堅いお見合い希望者や、結婚に真剣な男女も、オンラインでの出会いを探す時代が来ています。

マッチングサイトは、気軽に使えるので、遊び相手やカジュアルな恋割などで利用されることが多いと思っていた方、実は現在は結婚相手を見つけるためにオンラインを活用する人が急増しているのです。

先ほど伝えた、マッチングサイトの利便性を生かして、結婚する方の年収や容姿、仕事の内容、平日土日の休みの違い、趣味、家族構成など、ほぼ自分が知りたい内容をオンライン婚活のサイトが解決してくれます。

たくさん出会ってその中から1人を見つけるのは、街コンや婚活パーティーだといくら時間があっても足らないでしょう。

その効率の良くない時間を、オンラインで利用することにより劇的に改善することができます。

あなたのたった1人の運命の人が、オンラインを活用することによってとても効率的に見つけることができるんです。

マッチングの精度も向上していて出会いやすい時代

そして、昨今ではこのオンラインサイトのマッチングにAIを使ったいわゆる「AIマッチング」というサービスが登場してきています。

AIマッチングとは、あらかじめ自分が気になる希望の条件を登録しておけば、ほぼオートマティックに自分が希望する異性をお勧めの相手として画面に紹介してくれるサービスです。

非常に素晴らしく、自分に合った人が毎日ピックアップとしてサイトに表示されたりするので、忙しい人でも自分のタイプの人を簡単に見つけることができる時代になりました。

AIマッチングで出会った人と結婚しましたと言うような人もこれからどんどん増えてくるでしょう。凄い時代になったものですが、こういったオンラインのマッチングサイトを活用することが、これから出会いを成功させるためには必須の条件になります。

そして、オンラインでうまく出会うためのスキルを身に付けることもユーザ側にとって求められる時代になりました。

マッチングサイトを使ったことのない方へ

このように、出会いのトレンドは、以前の街コン・婚活パーティーから、オンラインのAIマッチングまで発展してきています。

まだ対面でないと心配で出会えない方、これから大きな損をすることになりますよ。

この記事をご覧いただいている方は、街コンや婚活パーティーには興味があるけど、マッチングサイトは使ったことがない!と言う方も結構いらっしゃると思います。

マッチングサイト=出会い系と言うイメージで、何か使うのに抵抗があると思っていた方、少し考え方を改めてみても良いかもしれません。

実は多くの男女が付き合う際にマッチングサイトやマッチングアプリをつかっているのです。

周りに気づかれず、友達にも内緒で使っている人は多いです。

それに気づかずイベント等のオフラインでの出会いを探している方は、周りで皆さんがスマートフォンをいじっている姿を想像してみてください。

例えば電車やバスの中の男女。

20代のうち3割は、「ペアーズ」のアプリが入っているといいます。

ペアーズはマッチングサイトの代表的なサービスで、もともとはFacebookのアカウントから出会いを見つけるための外部アプリとして運用が始まった出会いサービスです。

このサービスは現在1000万ユーザを獲得している位、非常に多くの人が使っているマッチングサイトなんですね。

ほぼ毎日ペアーズを使って出会いを探している男女が20代では2割から3割はいると言うことになります。

これからは、30代40代の方でもこういったマッチングサイトを使うべきでしょう。恋愛の期間が長くなり、この世代の人達でも恋活をしている人は多くいます。

まだまだ出会いのチャンスはたくさんありますよ。

<ペアーズの詳細記事はここ♪>

中高年の方もネットが出会いを見つける早道

また、50代・60代のシニア層においても、オンラインの出会い掲示板サイトを活用して、再婚の相手を見つけたり、生涯のパートナー探す事がほぼメインの動きになってきています。

「自分は若くないから」といった理由で、マッチングサイトを使わない方はかなり損をしています。

合コンや相席の出会いがなかなか期待できないこの時代、自分にぴったりの出会いは、どの世代でも、オンラインを活用することが必須になってきています。

中高年の方でも、積極的にネットを活用して、再婚相手を見つけている方が増えてきています。また生涯の伴侶として、結婚はせずとも異性のパートナーを見つけ、共に人生を歩んでいくそういった形でお付き合いをされている方も多いくなってきています。

このようなことから、現代のオススメは街コンや婚活パーティーではなく、はたまた相席イベントでもありません。

ほぼ確実に自分の好みの相手に出会えるのは、「オンラインのマッチングサイト」、単純に言えば、「出会いの掲示板サイト」「マッチングアプリ」といわれるものをどんどんと使っていくことです。

それではお勧めのマッチングアプリを紹介していきます。

ネットの出会いが効率よくて昨今のトレンドになっていることはおわかりいただけたと思います。

今、まちこんや婚活パーティーの代わりに、おうちから出会いを見つける方が急増しています。

おすすめ1 「ユーブライド」

京都でオススメナンバーワンはユーブライドというサイトです。このマッチングサイトは、恋活や出会いに真剣な方が集まっており、ここ京都でも地元の出会いを見つけたい男女が集まっています。主に20代後半から30代、40代・50代の人まで幅広く大人の層が参加しているので、これから結婚まで考えたい男女にとってオススメのオンライン出会いサイトです。

月額費用も月に3000円程度とお安く、1回の飲み会や街コンの参加費用に比べると割安で、継続した出会いが期待できそうです。


おすすめ2 「ペアーズ」

オススメナンバーツーは、ペアーズというサイトです。ペアーズは電車の広告や駅前の宣伝など活発にされているおかげで、会員数は1000万人を突破しました。

これは再登録等の数も含まれていますが、かなり多くの方がペアーズの出会いアプリを登録していると言う証拠です。

ここ京都でも、多くの20代30代がペアーズからでやっており、お付き合い、真剣交際を実現しています。

周りの知り合いや友達でもペアーズがきっかけで出会ったと言う人はもしかしているのではないでしょうか?

ペアーズを始めていない人は、とりあえず使ってみてマッチングサイト王道としてのアプリを体験してみるのが良いでしょう。



おすすめ3 「マリッシュ」

お勧めのナンバースリーはマリシュと言う婚活サイトです。マリッシュは女性の方は無料で使えるというのが大きなメリットで、子持ちバツイチの方や再婚を希望する方など女性の方にとっては無料でおすすめの異性との出会いを応援してくれるので、嬉しい特典が満載です。

また男性のシングルファザー、再婚経験者も多く登録をしているので、同じ立場で出会いを求める男女がそのまま「ゴールイン」というケースも増えてきているようです。

もちろん初婚でも多くの女性が登録しているので、男性の方にとってはチャンスです。男性の利用も予算月額3000円程度から始めることができるので、まずきっかけづくりとして登録をしてみてはいかがでしょうか。



おすすめ4 「match.com」

お勧めのナンバー4は、match(マッチ)と言うサイトです。古くからマッチングサイトを運営しており、サービス会社の母体はアメリカです。

多くの外国人も使っているので、日本に滞在中のアメリカ人や、アジア人などの海外の出身の方も使われています。

外国人の彼氏や彼女が欲しい方にもチャンスがあり、もちろん日本人同士の交流も盛んなので、他のアプリを試してなかなか出会いが見つからなかった方や、新たな出会いサイトを開拓していきたい方には登録してみるべきサイトです。30代~50代の幅広い年代から支持されている人気の出会いサービスです。


おすすめ5 「CROSS ME (クロスミー)」

お勧めのナンバー5はCROSS ME(クロスミー)という新しいマッチングアプリです。

首都圏エリアでは多くの方が登録しており、通りすがりのすれ違いのカウントを行うことで近所の出会いを応援する、今までにないマッチングサイトとなっています。

例えば通勤や通学の際に毎日すれ違っている方や、より多くの回数をすれ違っている方などが、アプリ上に表示される仕組みになっているので、まさにご近所の出会いで恋人を作ることができる効率の良い出会い系アプリとなっています。

何回もすれ違った人とは「もしかして運命なのかも?」と感じることもあるかもしれませんし、こういった少し刺激的な出会いであれば、その後の進展もスムーズかもしれません。

使ってきている人が増えているので、楽しみながら出会いを見つけたい人はぜひ登録してみてはいかがでしょうか。

イベントに参加するなら大手サイトがおすすめ

最後に、出会いのイベント情報がまとまっているおすすめのポータルサイトを紹介します。

地元の婚活パーティー、街コンといったイベントで出会いを見つけたい人は御覧ください。

街コンジャパン

全国各地の婚活パーティー、恋活パーティーの情報をほぼ掲載しているポータルサイト。上場企業のリンクバルが運営しているので、出会いを見つけるためには欠かせないサイト。各地の婚活、恋活、友活情報が掲載されているのでイベント参加を考えるならここに決まり。



OTOCON(おとコン)

結婚相談所の大手、パートナーエージェントが運営する婚活パーティーがOTOCONです。各地で開催されており、男性3500円、女性500円の一律料金で運営されています。中高年でも出会えるイベントもあるので、地方地域でなかなか出会いが見つからない方はどうぞ。